ホーム » 施工事例 » 庭・テラス » 緑濃く、しっとりと落着いた 趣きある庭空間  【大阪府】
施工事例

緑濃く、しっとりと落着いた 趣きある庭空間  【大阪府】

NATEX 大阪営業所

緑の庭

展示場の 外まわりと庭のリフォーム。
既存物利用 、開放感のある外観 、 そして里山風のナチュラルな庭・・・という ご希望にあわせて ご提案させて頂きました。

高木は既存樹木を移植し、新しく用意する低木や地被植物も近隣の里山に自生する種類を調べ、こだわって選んでいます。

既存樹を移植するとなると、根を切る為 枝もある程度 剪定しなければならず、施工時はイメージする樹姿との違いに苦心
しましたが、半年後 、植物の生長とともに うまく馴染んで しっとりと落着いた 趣きのある緑の庭となっています。

緑の庭 近景

既存のウッドデッキを再塗装し、その周囲をしっとりとした緑に囲まれた風情ある庭に。

奥の部屋の窓前には、風情ある灯籠を配し、コの字型に窓に囲まれたデッキ正面には、既存の壷を配置して
室内から見た景色としても綺麗な風景となるよう心がけました。

展示場外観

展示場外観 前庭

改修前



前庭では、展示場として『建物』をきちんとみせつつ、
外観に開放感を出すため 既存の高い塀をカット。

室内から見た際に 外部の視線を遮る 目隠しの役割をしていた
高塀を低くした代わりに、植栽や掲示板でさりげなく空間を
仕切って視線を そちらに集める事で 屋内への視線を遮っています。


スロープ

玄関まで段差無しで上がれるスロープの周りも美しい緑で囲いました。

スロープは、天然石で作られたベネチアンモザイク タンブルコネクションで滑りにくい舗装仕上げに。
ところどころに ハート型の蓄光石 ルーナ を入れて遊び心でも 開放感を演出しています。

提案時イメージパース

【提案時 イメージパース】

NATEX 大阪営業所
設計/大迫 施工管理/杉元
施工会社/ エグチ外柵、植伸建設、岸本造園、有川造園、森タイル、四季彩工房 山内

お問い合わせはこちら
ページトップへ