ホーム » 樹木紹介 » 落葉中木 » サンシュユ

サンシュユ

サンシュユ 姿


3~4月、黄色の花を咲かせるサンシュユ。

別名 ハルコガネバナの名にふさわしく、春に黄金色の花を楽しめる樹木です。

花を良く見ると、ととても個性的な花の形ですが、なんとなく優しい印象を受けます。

もう一つの別名はアキサンゴ。
秋には赤い実をたくさん付ける樹でもあります。

シンボルツリーとしてはあまり使われませんが、育て易く、萌芽力も強い樹木です。

花は、枝モノとして生け花の花材にも使えます。


 

サンシュユ 花

サンシュユの花。
光を受けて黄金色の花となっている様子は別名の『ハルコガネバナ』の名にぴったりです。

サンシュユ 樹姿

まだ緑の少ない早春の時期に目を惹く早春の花木です。
お問い合わせはこちら
ページトップへ