ホーム » 施工事例 » 新築外構 » 環境に優しく、暮らしにも心地良い 新しい住まいのエクステリア  【兵庫県】
施工事例

環境に優しく、暮らしにも心地良い 新しい住まいのエクステリア  【兵庫県】

NATEX 大阪営業所

0630-1

太陽光パネルを屋根全面に搭載し、先進技術と多彩な提案で「環境」や「暮らし」にこだわった 新しい 住まい。
分譲地の一角にモデル棟として建てられた 新しい住まい のこだわりのコンセプトを、外部空間からも実現させるよう
計画したエクステリアです。

建物のコンセプトの一つ 「すべてのひとにやさしいアプローチ」 を実現する為、道路からの入り口は縁石を切り下げて
アプローチもスロープとしてベビーカーや自転車、車椅子でも スムーズに出入りできる環境を整えました。

「太陽の恵みを生かす片流れ屋根」で効率的に発電できるよう設計された太陽光発電システムが 太陽光をスムーズに
集められるよう、植栽樹木は2.5m~3mの高さに。株立ちで 美しい緑の姿を楽しめ、ご自身でも手入れのできる高さ
なので 気軽に安心して育てられます。

図2

玄関ポーチから繋がるタイルテラスは、リビングからも出入りできるリラクゼーションスペース。
門柱や角柱、植栽で さりげなく外部の視線を遮りつつ、明るい色合いのタイルや爽やかな緑で心地よい庭空間としています。

植栽への水やりは、雨水タンクの水を利用。夏は、打ち水の水としても利用いただけます。

景観だけでなく、地下水涵養の為の透水性を意識して緑化した駐車スペースの奥には、人工木で作られたウッドデッキ。
人工木デッキは定期的な塗り替えも不要。ローメンテナンスでウッドデッキ空間を楽しんでいただけます。

図3

図4

図5



【提案時イメージパース】 

NATEX 大阪営業所

設計/吉田  施工管理/尾川  作図/夏原
施工会社/島田ブロック

お問い合わせはこちら
ページトップへ