ホーム » ガーデン用語集 » 頂芽優勢

頂芽優勢

植物の成長の仕方で、頂点の芽がその下の芽(脇の芽)よりも生育が良い事。

摘心をして頂点の芽を切り取ることで、その性質が破られ、それまで生育が抑えられていた芽が生長をはじめる。
※枝分かれして育つ植物のみに見られる現象。チューリップ等枝わかれしない植物は摘心をしないようにして下さい
お問い合わせはこちら
ページトップへ