潮害

海からの潮風など海水に含まれる塩分によって植物に生じる被害。
樹種によってその耐性が異なるが、一般的に山あいに自生するような樹木は耐性が弱い。
また、基本的には植物の生育において塩分は害になるので耐性の強いといわれる樹木でも海に面し頻繁に潮をかぶるようなところには植栽はできない。
お問い合わせはこちら
ページトップへ