ホーム » 樹木紹介 » 常緑中木 » トキワマンサク

トキワマンサク

ベニバナトキワマンサク 生垣


4~5月、華やかなピンクの花を一面に咲かせる人気の庭木です。

樹勢が強く、刈り込みにも強いので生垣として人気で、比較的新しい宅地でよく見られる生垣樹でもあります。

葉が細かく、薄くふんわりとしているので、明るい雰囲気の外観の建物や洋風の設えの建物に似合います。

最近はそのボリューム感のある樹姿を1本の樹木として楽しむ植え方も人気。

苗木はひょろっとした印象ですが、数年で枝葉が茂りボリュームのある姿が楽しめるようになります。

植えつける際は、日当たりのよい所に。
寒さには弱いので、関東より南の暖かい地域での植栽に向いています。

トキワマンサク生垣 花

ベニバナトキワマンサクの花。花の形はマンサクに似てます。

シロバナトキワマンサク

シロバナのトキワマンサク。
こちらも爽やかでキレイです。

トキワマンサク生垣

よく茂ったトキワマンサク生垣。葉は細かく柔らかいのでボサボサとしたボリューム感が出ます。

トキワマンサク生垣

植えて一年目くらいの生垣。
苗木はひょろひょろしてますが数年で茂ります。

トキワマンサク例

白い塗り壁に、ピンクの花がよく映えています。ボリューム感を活かしてる植栽事例

トキワマンサク例3

1本の木として植えている植栽例。赤い葉のボリューム感が周囲の緑との対比で際立っています。
お問い合わせはこちら
ページトップへ